2006年06月26日

Edie and SUZYSUSIE

suzy susie.JPG

1992年の夏のある日、私は、音楽プロデューサーの吉永多賀士氏から、突然電話をもらった。
彼は、新しい日本のガールズ・バンドをプロデュースしており、ビジュアル・デザインをビリーボーイに依頼したいという。早速、吉永氏に会って詳しい内容を聞いてみると、彼は、パリのブティックで偶然ミドヴァニィを見て、強烈な印象を受け、また、ビリーボーイのバービーの本の日本語版「We ♡バービー」(グラフィック社刊)を手に入れ、ビリーボーイの存在を知り、代理人である私にコンタクトしたということであった。そして、人形をモチーフにしたポップでキュートなビジュアル・デザインを望んでいることを知らされた。私は、即座に、このアイディアは、ビリーボーイが来年(つまり1993年)発表しようとしているミドヴァニィMdvaniiの妹イーディEdieのイメージに通じるものがあると感じた。

ビリーボーイにこの事を伝えると、案の定、ぜひやってみたいと返事がかえってきた。
'60年代に、アンディ・ウォーホルが「ヴェルベット・アンダーグラウンド」という伝説的なロック・バンドをプロデュースしたことと似ている。

ガールズ・バンドの名は、SUZYSUSIE
吉永氏と彼のパートナー、YOKOこと横倉氏が中心となり、ウバール・レコード社のSUZYSUSIEプロジェクトは、とんとん拍子で進められ、SUZYSUSIEのメンバー4人と吉永氏等のスタッフは渡仏し、ビリーボーイのアート・ディレクションにより、パリでプロモーション・ビデオが制作された。そこには、本格的なパリの映画製作クルーが参加したという。

この時、CDアルバムのブックレットの表紙のために制作されたのが、トップの写真の絵である。
100cm×100cm キャンバスにアクリル絵の具とシルクスクリーン。
モンドリアン風の背景に、SUZYSUSIEのメンバーの上半身が描かれている。
モンドリアンアンディ・ウォーホルのエッセンスをミックスして編集したような手法であった。

なお、SUZYSUSIEのプロモーション・ビデオには、ビリーボーイとララも派手なメークで出演しており、キッチュでポップでクレージー、まるで'60sのアンダーグラウンド映画のようだった。

SUZYSUSIEのための絵は、4人の顔をイーディEdieに差し替えて、イーディ Edieの新しいボックスに使用された。

Suzie Susie CD.JPGEdie box.JPG

ビリーボーイの絵画がヨーロッパの美術界で高く評価されている昨今、SUZYSUSIEの絵は言うに及ばず、イーディEdieの箱にも、そういう意味で、今後価値が出てくることと思う。大事にしたい。

Mdvanii and all related names, and the name BillyBoy* is the sole copyright and trademark of BillyBoy* and used with permission click on this link for all copyright information.

http://www.fondationtanagra.com


posted by sumiko at 00:00| Comment(8) | TrackBack(1) | Edie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このメンバーさん達は今どうしてらっしゃるのでしょうねー。
機会があれば是非当時のお話など伺ってみたいものです。
Posted by 梅 at 2006年07月07日 15:26
その後、まもなく解散し、メンバーはそれぞれ独自の活動をしているとか。時代に咲いたあだ花だったような・・・・。
ビリーボーイも、残念がっていました。
Posted by sumiko at 2006年07月08日 00:33
うわー、懐かしい! 

SUZY SUSIE。

僕、今も彼女たちのアルバム持ってます!

確か20歳から21歳の頃かな?

近況が知りたいなーって思うこの頃です。


Posted by KAKIMARO at 2006年09月13日 15:33
20世紀の時代とともにSUZY SUSIE。

時は過ぎて現在21世紀。

SUZY SUSIEプロジェクトがこの時代に復活したら面白いのでは???って個人的に思います。

でも知っている人しかわからないんだろうな・・・

だけど実現したら、すごいことになりそうで刺激的になりそうなのもありかな・・・

ビリーさんも健在ですからね!ぜひ復活して欲しいって思います!

当時のメンバーさんが結集できれば「復活」ってことで、オーディションか何かで、若いガールズで結成すれば「21世紀版 SUZY SUSIE」ってことなんでしょうねきっと・・・

Posted by CD聞いてましたよ! at 2006年10月01日 22:36
「CD聞いてましたよ」さんへ、
コメント有難うございました。
昨日、承認してあるのですが、どういう訳か、反映されません。
今、システムを調べています。


Posted by sumiko-megami at 2006年10月02日 22:26
やっとコメントが反映されたようで、ほっとしました。
SUZY SUSIEへの熱い思いをお聞かせくださり、とても感激しています。
現在、メンバーの方々とは連絡がとれませんが、プロデュースした敏腕音楽プロデューサー・吉永多賀士氏は、健在で、活躍中。
彼に、伝えておきますね。
Posted by sumiko-megami at 2006年10月02日 22:38
おはようございます。
そして、ご返答ありがとうございます。

いやー、webの世界は奥が深いですね。
自身にも新しい発見があり、かなり感激しました!!!

吉永氏にもよろしくお伝え頂けるとのことで、ぜひお願いします。

Posted by CD聞いてましたよ at 2006年10月06日 08:23
はじめまして。スージースージーの大ファンでいろいろ調べていたらここにたどり着きました。昔、浅草橋ヤング用品店のエンディングで見たリトルスージーと夢見るシャンソン人形のPVを20年位探しております。何とかして手に入れる事は出来ないでしょうか?いきなりなお願いで申し訳ありません。
Posted by KAWANAKA at 2013年08月14日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19857525
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

懐かしき発見
Excerpt: ガールズバンド、 SUZY SUSIEです。 poupee de cire poupee de son 夢みるシャンソン人形 いい歌でした。 彼女たちは現在どうなされているのでしょうか? ..
Weblog: YAZAWA!!!
Tracked: 2006-09-14 13:37