2012年08月25日

「キャプリ」ドレスを着たディーのプロトタイプ 1996 Dheei Prototype

!cid_AA5DC595-3EF2-4303-9BBE-693992586169.jpg

1994年、日本で発表されたレジン製ミドヴァニィMdvanii「キャプリ CAPRI」。この作品は、風光明媚なイタリアのキャプリ島からインスパイアーされたもので、当時、極めて斬新なミドヴァニィのニューウェーブと言われた。その主な理由は、ミドヴァニイが初めて膝上丈のスカートをはいたことにあった。限定25体制作され、全て完売。今や、手放すコレクターが現れない限り、入手できない貴重な作品だ。

             resin mdvanii capri.jpg
1994年のミドヴァニイ「キャプリ」 Mdvanii "CAPRI"

さて、この「キャプリ」と同じドレスを着た素晴らしくクールなポーセレン製ディーDheeiの写真が、ビリーボーイBillyBoy*から送られてきた。トップに掲載したものがそれである。
ビリーボーイによれば、1996年に制作されたポーセレン製ディーのプロトタイプに、「キャプリ」のプロトタイプ・ドレスを着せ付けたものだという。

!cid_364B8336-74EF-404A-B85E-6B783D156F26.jpg !cid_9227B33C-2AFA-4F58-97E9-8A90272727A1.jpg !cid_2DD113BF-C843-400E-ABD7-1C2B3E771946.jpg

1960年代の本物のシャネルのラメ・ファブリックを使用したボレロ・ジャケットに、フランスのオートクチュール、St. Gallen Jakob Schlapferのファブリックを使った膝上丈のプリーツスカート。装身具は、ビーズのネックレスとイヤリング、ゴールドのカフスブレスレット、そしてゴールドのオープン・トウ・シューズを履いている。

更に、二つの帽子、ブラウンのフェルト製のものと、黒地に金の飾り鋲が付けられたもの。
ハンドバッグも二つ。1989年のミドヴァニィの為に作られたシルク製のものと、2012年の最新のビーズのハンドバッグ。
その他、付属品には、ワイン・グラスと2個のパヒューム・アトマイザーが含まれる。

更に注目すべきは、彼女のヘアースタイルだ。ビリーボイのパートナー、ララによってゴールドに彩色されたスカルプテッド・ヘアー。元々のデザインは、アレクサンドル・ド・パリによるものという。
そして、その上に、黒い人毛で作られた三つ編みを巻きつけたゴージャスなウィッグ。アレクサンドル・ド・パリのラベルが付いている。

         !cid_DB53352D-CA01-4DE1-940C-DE6895FEBCD9.jpg

このクールでゴージャスなポーセレン製ディーは、世界中のコレクターの憧れに違いない。現在、アメリカ人フォトグラファー、ロバート・コンスタント氏 Robert Constant が所有している。
素晴らしいディーのイメージを共有させてくださったロバート氏に感謝!

Mdvanii and all related names and the name of BillyBoy* is the sole copyright and trademark of BillyBoy* and used with permission click on this link for all copyrigt information.

http://www.fondationtanagra.com

Coptyright (c) SW JAPAN 2012. All rights reserved.
posted by sumiko at 23:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Dheei | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック