2013年02月04日

太陽がいっぱい "Plein Soleil" Mdvanii

Plein Soleil 1.jpg

立春を過ぎ、寒さの中にも春らしい光の強さを感じさせるこの頃である。透き通るような青空に太陽の輝きがまぶしい。

さて、今回ご紹介するのは、「太陽がいっぱい」Plein Soleilと題されたミドヴァニィ Mdvanii。
このタイトルを聞くと、ルネ・クレマン監督、アラン・ドロン主演の1960年のフランスとイタリアの合作映画を想い起される方も多いことだろう。
シクスティーズのムードいっぱいのミドヴァニィである。

Plein Soleil 2.jpg

彼女は1989年発行の最初のカタログに掲載されている同名のプロトタイプ・ドレスを着た一点ものデラックス・ギフトセットの一作品として、1995年に制作されたものだった。

Plein Soleil 3.jpg Plain Soleil 4.jpg

地中海を想わせるビビッドなターコイズブルーのコットンのボディスに、ヒップラインで切り替えたホットピンクに黒い水玉のサーキュラースカートから成るワンピースのサマードレス。スカートにはターコイズブルーの裏地と大きなポケットが二つ付いていて、その片方には何とキューピー人形が入っている!そして黒い手袋に、ガンメタルのハイヒール・シューズ。装身具には、非常に小粒の黒いビーズの4連のネックレスと華奢なゴールドのブレスレット。
更に付属品として、ブラックメタルのハンドバッグや、ピンクのリボンが付いた黒いつば広のストローハットとマッチしたハットボックス、2種類の香水瓶が含まれる。

人毛が用いられた毛先が少し外側に跳ね上がった明るいブラウンのセミロングヘアーや冷たい感じのピンクの口紅からもシクスティーズのお洒落なムードがうかがわれる。
非常に魅惑的なポーセレン時代ミドヴァニイの傑作のひとつと言って良いだろう。

1995年制作
人形本体はフランス・セーブル窯焼成のポーセレン製
販売品


お知らせ
年に1〜2回行っている恒例のミドヴァニィ・メール・オークションを2月16日(土)に行います。
今回ご紹介した「太陽がいっぱい」ミドヴァニィを始め、黒人美女ディーの佳品や超ハンサムな黒人少年ジョビー、そのほか手放すコレクターが現れない限り入手不可能な貴重な作品が出品されます。
オークション・カタログをご希望の方は、下記のメールアドレスへご連絡ください。

info@swjapan.net


Photo (C) Sumiko Watanabe

Mdvani and all related nams and the name of BillyBoy* is the sole copyright and trademarkof BillyBoy*, and used with permission click on this link for all copyright information.

http://www.fondationtanagra.com

Copyright (C) SW JAPAN 2013. All rigts reserved.
posted by sumiko at 16:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Porcelain Mdvanii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/318683726
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック