2013年08月17日

「ボンベイ」ディー "Bombay" Dheei

bombay 1.jpg

日本列島、各地で猛烈な暑さが続いている。
この猛暑を吹き飛ばすような超クールな黒人美女。それが今回の「ボンベイ Bombay」と名付けられたポーセレン製のディーである。1995年に発表された一点もの特別作品。
因みに、「ボンベイ」とは、ボンベイ・スピリット社がイングランドで製造している「ボンベイ・サファイア・ジン」のことであり、このジンは1987年から販売されている。淡いブルーの四角いガラス瓶にヴィクトリア女王の肖像がプリントされたラベルが特徴だ。
ビリーボーイは、この「ボンベイ・サファイア・ジン」からインスピレーションを得て、当作品を制作した。

       bombay 2.jpg bombay 3.jpg

彼女が着ているドレスの素材は、サファイアを連想される淡いブルーの玉虫のローシルク。後ろへ長く裾を引く美しいシルエットのガウン。前中央には、沢山の小さなボタンがアクセントに付けられている。そして、ピンクの手袋に、ゴールドのハイヒール・パンプス。装身具は、パールとゴールド、バイオレットのビーズのネックレスとイヤリング、そしてゴールドのカフス・ブレスレット。この他、付属品として、チェリーピンクのシルクのロングストール、ゴールドのクラッチバッグ、香水瓶、ポワレ風のオリエンタルなシルバーの扇、18世紀インドの小さな像などが含まれていた。
ヘアースタイルは、パリ美容界の大御所として知られた故アレクサンドル・ド・パリのデザインによるものであり、ダークブラウンの人毛が使われ、非常に凝ったビーハイブヘアー。
「ボンベイ・サファイア・ジン」の名に恥じない、うっとりするようなディーの名品である。

夏の夜、「ボンベイ・サファイア・ジン」をベースにしたドライ・マティーニに酔い痴れてみてはいかが?

1995年制作
人形本体は、フランス・セーブル窯焼成のポーセレン製。
個人蔵

Photo (C) Sumiko Watanabe

Mdvanii and all related names and the name of BillyBoy* is the sole copyright and trademark of BillyBoy* amd used with permission click on this link for all copyright information.

http://www.fondationtanagra.com

Copyright (C) SW JAPAN 2013. All rights reservd.
posted by sumiko at 00:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Dheei | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック