2007年06月20日

ミドヴァニィ、これは人形ではない Mdvanii 《ceci n'est pas une poupee》

catalog

昨年11月〜今年2月までスイス・ローザンヌのミュージアム、ミュダック mudac とエリゼ写真美術館 musee de l'Elysee で開催された「ミドヴァニィ、これは人形はない Mdvanii ceci n'est pas une poupee」展のカタログが、4月に発刊され、つい先日、日本に上陸した。上の写真が、その表紙である。

展覧会が終了した後、そのカタログが発行されるというのは日本では考えられないことだが、その過程において、出版社も当のミュージアムも全くあわてる様子もなく、悠然と作業に取り組んでいたのには、あきれると同時に、彼らののんびり感がうらやましくも思えた。

時間をたっぷりかけただけあって、丁寧な編集がされており、写真のセレクトにもセンスが感じられ、なかなかの出来栄えである。
内容は、展覧会に展示された代表的な作品と会場の様子、オープニングなどの写真(全てカラー)と、ミドヴァニィの歴史を交えたビリーボー&ララのインタビュー記事(非常に面白い)、彼らのプロフィール、ビリーボーイによる短編小説「リキッド・スクリーン」などで構成されている。
非常に貴重なミドヴァニィの出版物であり、何故、「ミドヴァニィ、これは人形ではない Mdvanii 《ceci n'est pas une poupee》」なのか、も書かれており、興味深い情報が満載されている。

A4判 80頁 英語と仏語のバイリンガル
発行元:スイスの出版社 infolio
価格: 5,000円(税込 送料込)


ご希望の方は、SW JAPAN又は当ブログ左上の管理人のメールアドレスまでご連絡ください。

info@swjapan.net
posted by sumiko at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOKS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック