2019年06月14日

ビリーボーイ& ララ、アート・バーゼルで注目 BILLYBOY* & LALA - FRAME art Fair 2019 at ART BASEL

 Jungle-Red-A bis.jpeg

ビリーボーイとララのアート作品が、世界で最も有名なアート・イベントのひとつである「アート・バーゼル」ART BASEL (スイス)でFRAME Art Fair 2019 (6月8日〜16日まで)に出品され、注目を浴びています。
彼らの今回のテーマは「ジャングル・レッド、ミスター・モダン・インテリア Jungle Red* Mister Modern Interior 」と題された新しいミドヴァニィイズムを表現。過去から最近までのアート作品を全て赤のインスタレーションによって見せるというものであり、それらには、彫刻、工芸品、シルクスクリーン画、写真等が含まれており、全てが普通の赤い色で塗られています。
「赤は、今、パーフェクトだ。警告、生命力、革命、レッドカーペット、そしてベーシックな口紅の色だ。」とビリーボーイは言い、「赤は、私たちに人生は短く、そして貴重なものだと思い起こさせる。」とララは言っています。

彼らから送られてきた画像をご紹介しました。お楽しみください。

        Jungle-Red-B.jpeg jungle red e.jpeg jungle red d.jpeg
写真左:ミドヴァニィとロギィ・ロギィの写真をシルクスクリーンに。写真中央:ミドヴァニィのマスクとミドヴァニイのパールのネックレスを人間サイズに変換したもの。"Fetch Me My Pearls" 写真右:アメリカ大陸の先住民ホピ族のカチーナ人形にインスパイアーされた木彫像作品。

                  jungle red c bis.jpeg

Photo (c) BILLYBOY* & LALA 2019.

posted by sumiko at 12:54| 東京 ☀| Comment(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。