2008年05月18日

ミドヴァニィ・カクテル Mdvanii cocktails

invitation card.JPG

5月13日に、スイス・ジュネーブのホテル・リッチモンドで開かれたリーボーイとララBillyBoy* & Lalaによるスキャパレッリ・ファッション写真展。このイベントを祝うカクテル・パーティーには、およそ650人ものひとびとが参加し、3種類の「ミドヴァニィ・カクテル Mdvanii cocktails」が披露された。トップの写真は、カクテル・パーティーの招待状である。
さて、そのカクテルは、ドン・フラノ・テキーラをベースに様々なジュースとアロマによってブレンド。毒薬の瓶のようなボトルに入れられ、3種類のラベルが貼られた。以下がそのラベルである。

Cyber-1_sm for blog.jpg Schiapatini!_sm for blog.jpg Fetish_sm for blog.jpg

左から右へ
1)"WARNING MDVANII CYBER SEXUAL BILLYBOY* & LALA COCKTAIL - POISONING PEOPLE WITH ART SINCE 1983"
2006年に発表されたサイバー・セクシャル・ミドヴァニィがモデルになっている。

2)"SCHIAPATINI MDVANII SPACE GEISHA COCKTAIL BILLYBOY* & LALA MAKING LOVE POTIONS SINCE 1983"
2000年に発表された「スペース・ゲイシャ」ミドヴァニィがモデル。

3)"AT YOUR OWN RISK MDVANII FETISH COCKTAIL BILLYBOY* & LALA INTO HIGH HEELS SINCE FOREVER"
1997年のマドモアゼル・ミドヴァニィの足である。

カクテルは100ボトルの限定。実際には、ホテル・リッチモンドのカクテル・パーティ終了後、アート・パトロンでコレクター、そしてジュネーブのモダン&コンテンポラリー・アート・ミュージアムの共同設立者であるアンヌーシェルトン・アーロン夫人の邸宅で開かれたプライベート・ディナーの席で100人の客にふるまわれたという。味の方はどんなものであったのだろうか?

と、思っていたら、昨日、ビリーボーイBillyBoy*から、ディナーに招待されたお客の多くが風邪を引いたと知らされた・・・・・。単なる二日酔いだろう。

ところで、今回のスキャパレッリ・ファッション写真の内容であるが、リーボーイBillyBoy*のスキャパレッリ衣装のコレクションを、彼の周りの有名人に着てもらい、撮影したものだ。
因みに、モデルとなったのは、先述のアンヌーシェラトン・アーロン夫人、エレナ・モンテシノス(スイス人アーティスト、招待状の写真のモデル)、ローラ・ドラゴネス・フォン・フレイムことローラン・マルシェール(スイス人クチュリエ 男性)、クリスティナ・ド・ラボウシェール(スイス人スタイリスト)、セリア・グラフォン・フォン・ビスマルク(赤十字の大使)、キャサリーヌ・ババ(パリから来たスタイリスト)、ハリー・ウッドローン(アンディ・ウォーホルのスーパースターの一人)等。
日本では、殆ど知られていない名前であるが、スイスやフランスのアート&ファッション界では、有名人らしい。

皆、プロのモデルではないが、非常におしゃれで、個性豊か。各モデルの強烈な個性美をビリーボーイBillyBoy*がスキャパレッリ・ファッションによって引き出したという印象を受ける。
とにかく発想が面白い! こういう企画が日本でもできないものだろうか?

余談だが、ビリーボーイBillyBoy*から、私にもモデルをやってもらえないかと誘いを受けたのだが、彼らに多大な苦労をかけ、ノイローゼにさせては気の毒と思い、丁重に辞退した。今、少し後悔している・・・・・・・。

Mdvanii and all related names and the name BillyBoy* is the sole copyright and trademark of BillyBoy* and used with permission click on this link for all copyright inforamation.

http://www.fondationtanagra.com

Artists BILLYBOY* & LALA, to celebrate their hugely successful Schiaparelli Photo exhibition and cocktail party which was sponsored by DOM PERIGNON champagne, Femina Fashion magazine and le Hotel Richemond in Geneva, Switzerland on May 13th, debuted some funny and delicious Mdvanii cocktails. As for the amazing event; Over 650 people attended the opening and it was filmed for the documentary being made about them and Mdvanii and their work. Many journalists, photographers and television people were present.

These cocktails, with a base of fine Don Fulano tequila and various juices and aromas, come in three limited edition bottles, made to look like poison bottles and which came wrapped in a pharmacy paperbag stamped with MDVANIIISM - BILLYBOY* & LALA.

The first was the "WARNING MDVANII CYBER SEXUAL BILLYBOY* & LALA COCKTAIL - POISONING PEOPLE WITH ART SINCE 1983" in green handblown glass bottle with steel corker.

The second was the "SCHIAPATINI MDVANII SPACE GEISHA COCKTAIL BILLYBOY* & LALA MAKING LOVE POTIONS SINCE 1983" which was blood red with a raspberry floating inside the clear bottle.

AND, The third, was the "AT YOUR OWN RISK MDVANII FETISH COCKTAIL BILLYBOY* & LALA INTO HIGH HEELS SINCE FOREVER" in a Mdvanii turquoise bottle.

Only 100 of these were made for the private dinner given in their honour after the event at Le Richemond at the private home of art patron and collector, co-founder of the MAMCO, the Musee d'Art Moderne et Contemporain in Geneva, Madame Anne-Shelton Aaron. 100 people assisted this dinner, celebrities, bankers, society people and artists, musicians and models. People came from all over the world including Christiane Borisch-Pagel from Hamburg and Catherine Baba from Paris. A pianist was flown in from Paris to play Jazz music, the dinner was catered by Marlene, a.k.a George and the hostess, Madame Aaron, looked sublime in a Sonia Delaunay dress!

Here you can see the labels of the three bottles and other aspects of the two soirees.......its success was great, the people delighted and the photos all remarkable.

Femina Fashion is still in newsstands throughout Switerland and in the adjoining European countries. The issue has been a great success with it's ten-pages story on BillyBoy*'s Schiaparelli collection and the artist's photos of the pieces on celebrity and society women, and Laurent Mercier in his Lola Dragoness Von Flame incarnation.....
posted by sumiko at 17:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック